満足できる住まいを手に入れるためのRC住宅徹底ガイド@東京

愛三土地建物

愛三土地建物株式会社
愛三土地建物(東京のRC住宅業者)のHP画像 営業エリア 東京および周辺
設立  昭和54年11月19日
住所 東京都中野区中野3-33-8
保持資格 宅地建物取引業免許/東京都知事(9)第38256号
建設業免許/東京都知事(般-23)第115089号

高品質のRC住宅を施工する会社リストin東京

東京・中野の地域密着型RC住宅会社「愛三土地建物」

東京・中野に本拠を構えるRC住宅業者、愛三土地建物についてまとめています。

愛三土地建物は1979年の創業依頼30余年、一貫して本拠地である東京都中野区、およびその周辺地域の物件建築を手がけてきた地元密着型の住宅業者です。RC住宅専門という訳ではなく、木造(軸組工法)の物件建築も並行して行なっており、さらには一戸建て注文住宅と並んで、賃貸併用住宅や分譲住宅、中古物件売買の仲介など、幅広い不動産業務を手がけています。

そんな愛三土地建物が手がけるRC住宅は、A-RCSと銘打った工法によるもの。簡単に言えば、コンクリートを流し込む型枠にFRP素材の型枠を使用する方式で、従来のベニヤ板を使用した型枠への流し込みと比べ、仕上がり精度の向上や工期の短縮(2階建てで70日程度)といったメリットを生み出しています。

またA-RCSと併せ、完全自社施工体制により型枠制作コストや下請け業者費用、人権費などを抑制することで、低価格化を実現。

一例として、2階プラン29.75坪の場合、坪単価は65万円~。3階プラン34.32坪の場合だと 坪単価は75万円~、と紹介されています。

デザイン製については、優雅さや斬新さよりも、RCの質感を活かしたシンプルさの中で個性をさりげなく主張するといった感じの施行事例が紹介されています。もちろん施主の希望や趣味、ライフスタイルなどに合わせた自由設計に対応しています。

愛三土地建物でRC住宅を建てた施主の口コミ

  • 「地元の中野で30年続く業者さんで、なおかつRC造に対応しているというのが決め手でした。また賃貸併用物件も得意とのことで、知人に紹介したところ喜ばれました」
  • 「資料請求したところ、他社とは違うユニークなパンフレットに興味をもち、実際に話しを聞いてみると、スタッフさん達も親身でした」
  • 「防災を考えてRC造を希望していました。要望した以上に地下収納を充実させてくれたのは感激でした。入居後の細かい要望にも応えてくれてフットワークの良い会社だとおもいます」